Ark クレート。 【ARK】ビーコンとクレートの違いと開封レベル

【ARK】ビーコンとクレートの違いと開封レベル

クレート Ark

スコーチドアースの赤クレートの場所 スコーチドアースは、マップ外側の砂漠にランダムで、リスポーンする。 5 青、黄、赤 Caverns of Lost Faith 61. 3 22 青、黄、赤 Caverns of Lost Faith 61. 開けられるレベルが高いほど、高品質なアイテムが入手できる。

14

ビーコン・クレート(Scorched Earth)

クレート Ark

今後もこういう設定でプレイしている人たちがいるよという記録として記事を更新していきたいと思います。 どうも、たかなしです。 中には必要素材数が多すぎて作業台に入りきらず、作成不可能なBPもあるので注意が必要。

ARK The Island 洞窟の場所 一覧

クレート Ark

ティラノサウルスの高品質サドルなんかは、こっちの雪山で探すべきです。 7 青、黄、赤 Caverns of Lost Hope 46 82. (現物が出るということはBPも出ます) 当然ながら、「名工」かどうかは各種数値の合計で決まるので、 どこでよいサドルBPが見つかるかは、運によるかと思います。

6

ビーコン・クレート(The Island)

クレート Ark

4 青、黄、赤 Caverns of Lost Hope 50 84. なぜあのガスで充満した高難度洞窟がそんなことになっているかというと、ひとつしかありませんね。 確かに後期追加恐竜は強力な生物が多いので、バランスを取っているという事もあり得ますが、REXやヴェロナ、マナガルムなどの強力な生物には設計図があるので、一概には言えません。 但し、この方法では没入感は激減してしまいます。

15

ビーコン・クレート(The Island)

クレート Ark

品質を決めることで、レアリティの高いサドル設計図になります。 モバイル版は免疫の洞窟にのみクレートが存在する。 1時間ごとにクレート漁りをし続けて数か月立ちましたが、テリジノやカストロイデスなどのサドル設計図だけ一向に集まらないので、調べたところ存在しないという事が判明しました。

2

【ARK】サドル設計図がない恐竜一覧

クレート Ark

この辺りは個人的に工夫した点です。

10